転載元:http://hayabusa.2ch.net/test/read.cgi/news4vip/1390218540/





1: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2014/01/20 20:49:00 ID:Oxamu1FN0

私有地に無断で車を止めるどっかの阿呆にやった復讐

阿呆は何度注意しても無断駐車を止めなかった。
CMに出てくるような立派な車を持っているんだから、
駐車場くらい借りればいいのに。
無断駐車だけなら、まだ我慢した。
何度もホテル代わりに利用しているのも見逃してやった。


でも、可愛い姪っ子が丹精こめて育てた向日葵を車で踏み潰したのは許せんかった。

悪友数人とその兄弟姉妹に協力を依頼。
いつものように阿呆が車内でイチャイチャし始めたのを確認し、
全員が般若やキャラクターの面をかぶり男性陣は八墓村の格好
女性陣は浴衣を着て車を囲んでマイムマイムを開始。
女は悲鳴をあげ続け、男は泣いていた。

10分位踊り、始めた時と同じように静かに解散。
アレ以来、私有地に怪談が出来たようだが後悔はしていない。



2: 村井 ◆4.NMMMMMMM 2014/01/20 20:49:34 ID:S0dTk4eI0

あの日俺が楽しみにとってあったアイスクリームを、母が弟に食べさせてしまった
学校から帰り、冷凍庫を開け、アイスを探したが見つからなかった
母親に問い詰めると、弟が欲しがったのであげたと言った
その時楽しみにしていた俺は、すごく怒った
母親に怒鳴り散らし、最後に「死ね!」と叫び、夕食も食べずに部屋に篭もった
それから何時間か経った
俺は寝てしまっていたようだ、が、父親が部屋に飛び込んで来たので目が覚めた
「母さんが轢かれた・・・!」
あの時の父親の顔と言葉を、俺は一生忘れないだろう
俺達が病院に着いたとき、母親はどうしようもない状態だと言われた
医者は最後に傍にいてあげて下さいと言い、部屋を出た
それから少しして、母親は息を引き取った
その後、母親があの時間外にいた事を父から聞いた
買い物に行くと言って出て行き、その帰りに車に轢かれた事
現場のビニール袋の中には、アイスが一つだけ入っていた事
救急車の中でずっとごめんねと呟いていた事
その時、俺のためにはアイスを買いに行って事故にあったとわかった

通夜と葬式の間中、俺はずっと泣いた
そして、今でもこの時期になると自然に涙が出てくることもある
母さん、ごめんな
俺が最後に死ねなんて言わなかったらと、今でも悔やみ続けている。


3: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2014/01/20 20:52:54 ID:Oxamu1FN0

>>2
おい











おい


12: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2014/01/20 21:12:24 ID:0K3g6Jmw0

>>2
ガチで泣いた


14: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2014/01/20 21:14:24 ID:6Uvqua/T0

>>2
やばい


4: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2014/01/20 20:54:37 ID:Dg7fzkrA0

泣いた


5: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2014/01/20 20:55:14 ID:Oxamu1FN0

長い事海外住んでて、女性専用の電車があるなんて知らなかったよ。
この間帰国した時、空港から電車乗り換えで慌てて駆け込んだら偶然女性専用車両だったんだよね。
そしたら豚みたいな女に「ここ男は乗れないんだけど!頭おかしいんじゃね?」と怒鳴られた。

こっちは大荷物抱えてて、時差ボケと長時間のフライトでへとへと。
おまけにフライト前日は徹夜仕事があったので殆ど寝ていない状態。
駆け込み乗車はいけない事だけど、肩で息してて、目がパンダみたいになってる人間によくもそこまで言える。

さすがに頭きて excuse me, but i dont speak japanaese. did i do something wrong? ah?
ってまくし立てたらキョドリながら「お、おーけーおーけー」とか言ってやがる。
笑えたんで「死ねや豚が」と言って次の駅で降りた。


6: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2014/01/20 20:56:41 ID:Oxamu1FN0

留学経験を鼻にかけ、「日本語しか喋れない人間とは話をしたくない」が口癖のいとこの嫁
この間の法事の際、長らく入院していが祖父が退院して久しぶりに皆と顔を会わせる事になった
初対面の祖父の前で、いつもの調子で親戚たちにいかに自分の語学力が優れてるかを説くバカ嫁

輪の外で聞いていた祖父だが、やがて山陰なまりのおだやかな口調で
「そうかそうか、それじゃわしとちょっと話しようか」
いきなり訳の分からない言葉でしゃべり出す祖父、バカ嫁ポカーン
「ドイツ語だ、遠くから大変だったなって言うたんだが、分からんかったか?」
また別の言葉でしゃべり出す祖父、バカ嫁あわあわし出す
「スペイン語だ、こっちは寒くて大変だろうって言うたんだ」
さらに別の言葉でしゃべる祖父、バカ嫁真っ赤になって完全に沈黙
「中国語だ、となりの国の言葉も知らんのかって言うたんだ」

このジイさん、大戦中は軍の諜報員として活躍していた人物なのだ
俺を含めた親戚全員はその事を知っていた為、ニヤニヤしながら事の次第を見守っていた
バカ嫁はいとこのいる離れに逃げ込み、以後帰って来る事はなかった


7: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2014/01/20 20:58:33 ID:2akqYgBL0

この間ラーメン屋で30分待ちで並んでいた時のこと
前にいたオバサンが携帯でなにやらゴソゴソ話をしていた。
別に聞く気は無かったのだが、どうも買い物している友人に
今からラーメン食べるところだからこいということらしい。
それから20分位経って俺の番まで後5人位になったとき
オバサンの友人が二人現れ、こっちっこっちと呼ぶオバサンの後ろ私の前へ
何のためらいも無く割り込んできた。
あまりのずうずうしさに唖然としたが、どうにも腹の虫が収まらず
「非常識でしょう、割り込みは」と文句を言ったら
「最初から彼女たちの分も取っていたんです」と並んでいたオバサンに平然と言い返されたれた。
それを見ていたオバサンの前に並んでいた20才位の学生さんらしき彼が
私を始めその後ろに並んでいた14・5人に向かって一言
「いやー久しぶりです 皆さんの分取っておきましたから私の後ろへどうぞ」
それを聞いてオバサン達は「なんて白々しいことをするの」と学生さんに言ったら
後ろにいたリーマンが「そりゃあんたたちのことでしょ」で一同拍手
騒ぎを聞きつけたバイト君がオバサン達に決めの一言
「三人とも後ろへ並んでいただくか帰っていただくか決めてください」

オバサンたちはブツクサ文句を言いながら帰っていった。

残った皆は学生さんとバイト君に感謝の言葉を送った。


8: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2014/01/20 20:58:42 ID:Oxamu1FN0

兄の結婚式で兄にされたことをスピーチした。
ずっと性的虐待されてた話。
暴力で抑えつける無理矢理の行為中にされたことや言われたことも生々しく。
(途中誰にも静止されなかったのは不思議。生々しすぎて動けなかったのかな?ww)

だって出来婚で、しかもおなかの子は女の子だって言うんだよ。
心配じゃん?もし同じ目に遭ったら可哀想じゃん。ねぇ?

兄は大勢の前で恥をかかされたことと、
両親から絶縁宣言されたこと、結婚がダメになったこと、
否定せず「昔のことを今更!」と怒鳴ったせいで解雇されたことに激怒し、
後日凶器を持って私をSATSUGAIする予定だったらしいけど、
その道中に事故を起こしてこの世の住人ではなくなってしまった。

もともと車の運転が下手なくせに(私が上手いだけかもw
「交通ルールなど知らん。俺にとって合理的か否かで判断する。」とか
わけわからんこと言ってよく自損事故起こしてた馬鹿だからいつかこうなると思ってたんだよね。ざまぁw

それにしてもコロシテヤルー!って憤怒しながら自爆したと思うと胸熱w
ちなみに相手の女の妊娠は嘘だった。

めでたしめでたしw


9: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2014/01/20 20:59:01 ID:d1Kjhnzy0

20代後半の会社の女がさ、やっぱ年収1000万欲しいよね~。とか言ってたのでね。
勢いにのって言ってやったんですよ。
「1000万?まず専務クラスではうちみたいな中小じゃまずいかないよね。
まずよってこの会社はアウト。でさでさ、年収1000万だっけ。上場企業のさ、
サラリーマン。俺から見れば超エリートの課長級。平均年収いくらだと思う?」
「1000万くらい?」
「1000万ありえない。ありえないよ。正解はね750万円。ちなみに部長クラスになると
ようやく900万円代かな?でさ、でさ、部長クラスって言ったらもう40代半ばから後半
だよね?だよね?それでも1000万に届かない訳だけどキミってオッサン趣味な訳?
ここで女唇を噛みはじめる。俺、さらに続ける。
「まあさ。違うのは解る。解ってる。キミがいうのは若くてイケメンな高収入男だろう。
でもさ、でもさ、一般的に考えてよ。年収1000万のサラリーマンってさ。新入社員から
人口の多い団塊世代のおじさんを含めた全サラリーマンの5%としかいない訳。
これは仮に、仮の数字だよ。既婚者とか結婚する気0のやつとかオッサンを引けば
キミが出会える年収1000万円男はぐっと減る訳。特に年功序列の団塊世代のおじさん
が平均を引き上げているから、結婚適齢期の30歳前後に限ればちょうど氷河期世代
でもあるから、30歳前半で年収1000万以上は人口の1%もいないんじゃないじゃな。
だいたいキミはだよ。ルックスとしては並だよね。(ホントは下の上くらいだが)はい、
そこで問題。キミは何を持って自分以上の容姿を持った女性に対抗するつもりなの?
もう20代後半ってだけでも明らかにきびしいよね?よね?」
「ルックスとかじゃなく性格とかで見る人だっているし!!」
「性格?年収1000万とか金でしか男みてない女の性格の何処にひかれるんだよw」
女、大声で俺の容姿を罵りヒステリックに叫ぶ。俺、苦笑しながらその場を立ち去る。


10: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2014/01/20 21:00:19 ID:Oxamu1FN0

友達Aと地下鉄に乗ってたら、同じ車両にいた池沼が
大学生っぽい女の子の肩をグーで殴りながら奇声を上げだした。
女の子が「やめて下さい!」って言ってるのにニヤニヤしながら続行。
キレた女の子が池沼の腕掴んで「やめろって言ってるでしょ!」と
怒鳴ったら池沼の飼い主が現れて(ってか、ずっと隣にいたらしい)
「○○ちゃんはハンデキャップもってるのよ!もっと思いやり(ry」と
教科書どおりのセリフで逆切れしてた。
それを聞いたAが急に奇声を上げながら飼い主の肩を数発ほど殴り、
次に池沼の頬を両手でバシンバシン挟むように叩き出した。
「なにするの!」と飼い主の怒りがこちらに向いちゃったので
「すみません、弟はちょっとハンデキャップもちなもので」と言ってから
「こらA!知らない人ぶったらダメだろ!!」とAにゲンコツして
「あやまりなさい!」と促した。
Aはたどたどしく「ごめんなさい」と池沼親子に謝り、俺も周りの人に
「お騒がせして申し訳ありません」と頭を下げる小芝居をしたら、
池沼の飼い主は顔赤くしてプルプルしながら沈黙した。

その後、Aに何で急に池沼のフリして暴れんだよ、と聞いたら
「ああいう類は、自分がされなきゃわかんねーんだよ」と
DQNだけど男らしいお答えをいただき、ちょっとかっこいいと思ってしまった。
でも、その後「おまえもとっさに演技してたじゃん、弟はハンデキャップ持ちってw」
「なんだよハンデキャップってw」と笑うAに
「だってお前包茎じゃん」と真顔で言ったら奇声を上げながら殴られた。


11: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2014/01/20 21:11:26 ID:Oxamu1FN0

私はとあるファミリーレストランでアルバイトをしているのですが
私がちょっとしたオーダーミスでカップルに注文と違うものを届けてしまったのです。
その時女性はとても激怒し、タダで食わせろだの周りの目を気にせずに私の事を罵倒してきました。

彼氏の方は止める素振りも見せずニコニコとしながらずっとこちらを見てきて、店長に相談しても自分のミスだからなんとかしてくれと任されてしまいました。
私はアルバイトをしてから日も浅く、ちょっとしたオーダーミスも今日が始めてでどうすれば良いのかわからず、オーダーミス分を無料にするという事で彼女は納まってくれました。

そこから私はレジの方へ移ったのですが、しばらくした後にそのカップルがやってきて彼女の方が
「オーダーミス分だけじゃ足りない。迷惑量として全部タダにしろ」と言ってきたのです。
二人で食べた分のお金は大体3000円ほどで、カップルにも出せそうな金額でしたが彼女はそれを拒否してきました。
私はこれ以上タダにしてしまうと店長にも首にされてしまうし、もう後がありませんでした。
しかし、彼氏の方は先ほどと同じく止める素振りを見せずずっとニコニコしてこちらを見てたのです。
彼女はその彼氏に対して腹を立てたのか「アンタからも何か言ってやってよ!!」と大声で怒鳴り散らしました。
すると、彼氏はしばらく「ウーン」と考えた後
「別れよっか。」と言ってきました。
彼女は理解ができなかったのか「は?」とマヌケな声を出し呆然としてました。
すると彼氏はレジに1万円を出し「ごめん。迷惑量とお金。」と言ってお釣りも取らず店を出ていきました。
しばらく彼氏の方を見ていましたが、彼女と一緒に来たであろう車に一人で乗りそのまま店自体から出ていきました。
彼女はというとレジの前でしばらく呆然としてから帰るあても無く、歩いて店から出ました。

怒鳴り散らすだけ怒鳴り散らし、挙句の果てには無銭飲食しようとした彼女は彼氏に振られた…と言う事になったそうです。


13: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2014/01/20 21:13:09 ID:Oxamu1FN0

そういえば中学の頃、同級生に本屋の娘がいたんだが
万引きで警察に突き出された奴らが

「お前の親のせいで希望の高校にいけなくなるかもしれない!お前が責任とれ!」

と本屋の娘をつるし上げるというとんでもない騒動があった。


どう考えても悪いのは万引きしたやつらなのに、その親たちも

「たった千円のことなのに子供の将来を潰す気か!」
「我が子と同じ学校に通っているのに生徒を警察に突き出すなんてその本屋が人でなし。
娘がなにかされても仕方がない」

と校長室で大騒ぎしたそうだ。



すると校長、万引きで捕まった生徒たちに向かって
「わかりました。では皆さん、今からA(一番騒ぐ親、飲食店経営)さんの
 お店にいって好きなだけ無銭飲食してきなさい。
 Aさんは自分の子供と同じ学校の生徒なら、
 将来のことを考えて警察にも通報しなし損をしても気にしないそうですよ」

と言ってのけたのがいまだに伝説になってる。


15: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2014/01/20 21:14:50 ID:Oxamu1FN0

親父の話しですが昔布団業者が「イオンマットレス」なるものを訪問販売に来た。
凹凸のあるウレタンマットで怪しげな機械から線が一本繋がっていてそこを通って
イオンがマットに流れ健康にいいと言うのが業者の歌い文句だった。

親父は商品を見るなり

親父「線が一本?通電させるには+-二本いるけどこれじゃ通電しないよ?
   おかしいねぇ?そんで何のイオン?」

業者「は?イオンはイオンですが・・・」

親父「あのねぇイオンってのは
   原子が+か-に帯電している状態を表わす言葉であって
   イオンって物質があるわけじゃないんだよ。
   だから何がイオン化してるのか、それが健康にどういう効果をもたらすか薬理的に説明して下さい。
   だいたい中のウレタンは絶縁体だけど、どうやってイオンを発生させるの?」

業者「いや、その辺私もちょっと・・・」

親父「素人だと思って嘘言っちゃいかんよ、君
   とは言えマットそのものは良さそうだな、
   機械が効果が無いのは分かったんでマットだけ貰おうか?
   いくら負けてくれるんだ?」

親父は半値ほどに値切り普通のマットレス並みの値段で買いました。
あれから10数年・・・実家では未だに親父が使ってます。


17: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2014/01/20 21:17:51 ID:Oxamu1FN0

3歳の息子の武勇伝です。
息子と2人で電車に乗っているとき。車内は結構、込み合っていたので、息子は私の膝の上に座っていました。
駅に着いたとき、70才代のおばあちゃんが乗ってきたのですが、空いてる席がありません。
私と息子は立ち上がり、席を譲ろうとしたとき…30才代のいかにも
元ヤン的な女性が、ダッシュでおばあちゃんを押し退けて近付いてきて、席に座ってしまいました。
あまりの素早さに、私もおばあちゃんも周りの人もビックリ。

女性はおばあちゃんに譲るために、空いた席だと分かっているはずなのに、しらんぷり。
だんだん怒りが沸いてきて、これは一言、言わなくちゃ…と思っていると、息子が。

『ここは、あのばぁばのお席だよ。おばちゃんも少しばぁばだけど、
 もっとばぁばがいるからね。じぃじとばぁばには、お席を譲りましょうって、
 しまじろうが、言ってたよ。分かる?おばちゃん。』

顔を赤くしながら、必死で言う息子。
言われた女性は、バツが悪そうにそそくさと別車両に、うつっていきました。
その後、おばあちゃんからは、ありがとうと頭を撫でてもらい、周りの人達からは
しっかりした子ねと褒めてもらい、嬉しそうにしている息子でした。


18: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2014/01/20 21:19:01 ID:Oxamu1FN0

高3の秋。両親と妹が親戚のとこに行って夜まで帰ってこないので、家には俺ひとりきり。
そこで俺は最高にゴージャスなオ○ニーをしようと思いついた。
居間のテレビでお気に入りのAVを再生。洗濯機から妹のパンティを取り出し、全裸になって頭からそれをかぶり、立ったまま息子を激しくシゴいた。
誰もいない家で、しかも真昼間にやるその行為はとても刺激的だった。
俺はだんだん興奮してきて、「ワーオ、最高!イエース!グレート!」と叫びながらエアギターを弾くように部屋中を動き回ってオ○ニーをした。
テーブルに飛び乗り、鏡に自分の姿を映し、「ジョジョ」を髣髴とさせる奇妙なポーズでチ○ポをこすってみた。
すさまじい快感で汗とヨダレが流れるのも気にならなかった。
「ヨッシャーいくぞー!! ボラボラボラボラボラボラボラボラ ボラーレヴィーア!!」
俺はゴミ箱の中に直接ザ○メンをぶちまけようと後ろを振り返る。

そこには両親と妹が呆然と立ち尽くしていた。怒りとも悲しみともつかない不思議な表情を浮かべながら…。
「な、なんなんだよ!お前ら!!」
俺は叫んだ。今思えば「なんなんだ」と叫びたかったのは父のほうだったに違いない。

あの瞬間、俺は世界一不幸な男だった。それは断言できる。その後の数週間いや数ヶ月も辛かった。家族から向けられる蔑みの視線…。
しかしそんな俺も今こうして生きている。もしなにかに悩んでて「死にたい」って思ってる人がいたらどうか考えなおしてほしい。人間というのは、君が考えているよりはるかに強い生き物だから。人間はどんなことでも乗り越えていけるのだから。
俺が言いたいのはそれだけだ。

2012.08.19honeymoon7777さん


19: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2014/01/20 21:20:51 ID:Oxamu1FN0

体育祭の大縄跳びの練習中に不良がオタクどもに、
「オメ~ら、もし本番で引っかかったら全裸で校庭走れよッ!!」
と怒鳴り散らしてた。

体育祭当日、唯一その不良だけが引っかかった。
おまけに跳んだ回数が297回で、そいつが引っかかってなかったら大台の300回行っただろうに・・・


体育祭終了後、オタクどもの「ぜッんっらッ!!」コール。
不良なだけに、そいつの隠れアンチどもも一緒になって
「ぜッんっらッ!!」コール・・・・

言われてるのが不良なだけに担任も遊びだと勘違いして「ぜッんっらッ!!」コール・・・・

次にその不良を見たのは卒業式の日だった。


20: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2014/01/20 21:21:45 ID:Oxamu1FN0

バイト先の先輩が、ある日無断欠勤した。電話しても、家電にも携帯にもつながらない。
翌日やっと先輩から電話があって、しばらく休むと言う。
一週間後出勤してきた先輩はどことなく動きがぎこちなかった。

先輩は浮気性で、バイトの女子高生なんかにも手を出したりしていた。
先輩の奥さんはそれでだいぶ悩んでいたらしい。
あの日の三日前に先輩は風俗に行き、それが奥さんにばれた。
でも何も言われなかったので放置していたのだそうだ。そうしたらあの日の朝、
通勤中に猛烈にち○こが痛くなったらしい。
ズボンの内側に、ハバネロか何かが仕込まれていたそうだ。歩いてるうちにそれが
パンツに浸透し徐々にち○こを侵し…
速攻家に帰って風呂場に飛び込んだけど水が出ない。さらに外に突っかい棒をされ
洗うことも逃げることもできなくされたそうだ。
ち○こが真っ赤にただれ、うめくことしかできなくなってからやっと開けてもらえたが
当然病院送りに。
子供のことを考えて奥さんを警察に突き出すことはやめたそうだが、離婚になった。
自分がそこまで恨まれていたのか、そこまで自分に対して非情になれる相手と
生活していたのかと思うと恐ろしくて、女性が全く信用できなくなったそうだ。
ち○こは火傷のあとみたいになってるらしい。
痛くなくなっても、精神的にもう女は抱けそうにないそうだ。

2012.08.19honeymoon7777さん


21: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2014/01/20 21:22:50 ID:Oxamu1FN0

スーパーに買い物に行ったら駐輪場で、自転車につけた風船を外そうと頑張っている親子がいた。

最初は「あー、つけたら外れなくなっちゃったのかな」と思ったんだけど、
そこに女子高校生?が登場。
「あのー、私の自転車なんですけどー」
風船ドロ発見!でした。

何をしていたかを悟った女子高校生はふじこふじこな母親を尻目に子供に向かい
「ボク風船欲しかったの?頂戴っていえるかな?」
と優しく言い、子供も「ちょうだい」「(もらってから)ありがとー」と。

そして逃げようとする母親に
「ちゃんとお礼が言えるいい子に、盗んだ物をあげるのはやめてあげてください」
とハッキリクッキリ言い切った。
すごいなぁ女子高校生。私は思ってても絶対言えない。


22: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2014/01/20 21:24:05 ID:Oxamu1FN0

夜中に子供が急に発熱、ひきつけを起こした時のこと。
あわてて救急車を呼び病院に向かったら、救急外来の入り口に車を停めている馬鹿野郎がいる。

腹が立ったが運転手を呼んでいる暇もないので、子供を抱いて病院に入ろうとした所、
後ろで救急車の運ちゃんが「この馬鹿車停めてんの誰だ!どかせろ!」と車に蹴りを入れていた。
見ると後ろから救急車がもう一台入ってきてる。

すると2台の救急車からいかにも屈強そうな男達がわらわらと降りてきて、その馬鹿車を
ほぼ脱出不可能な隙間にえいほえいほと押し込めてしまった。
その後で件の運転手が現れて文句をたれてたみたいだけど、逆に看護婦さんに
「あんたここ何処だと思ってるの?一分一秒争うような人もいるのにそんな所に車停めるなんて頭おかしいんじゃないの?」
とか怒られてシュンとしてたな。
子供が気になってその時は何とも思わなかったけど、運ちゃんも看護婦さんもカッチョ良かったなー。

子供の処置が終わって帰ろうとしたら、入れ違いにまた救急車が入ってきて、さっきの運ちゃんが
子供おんぶして駆け込んできた。
いやー、ホントに頭下がるわ。ありがとう。


23: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2014/01/20 21:24:44 ID:Oxamu1FN0

俺んちの前にかなり広い空き地があって夏は子ども会のちょっとした祭りに使ったり
普段は近所の人が簡易駐車場にしてたんだよね。
空き地の向こうに小さいスーパーがあったからなんだけど
俺いつもそこに猫用のえさと水置いてたら毎回ひっくり返されてるようになってさ、
気にして見てたらそこに車止めてるババァが蹴っ飛ばしてるのよ。俺の置いたエサを。

で、ババアに文句言ったら
「こんなの置いてるから猫が寄ってきてうちの車におしっこ引っかけるのよ。あんた弁償できるの?」
ってブチきれてきやがったんだ。

だから俺
「わかりました。じゃあ2度とうちの土地に車を止めないでください」
って言ってやったよ。
その空き地もスーパーもついでに言うとそこの前の道も全部うちの私有地なんだよね
2012.08.19honeymoon7777さん


24: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2014/01/20 21:25:31 ID:Oxamu1FN0

もう2年も前のことになるけど・・
ニートしてる兄貴が親と喧嘩して「生活保護受けて一人暮らしする!」って役所行ったのね。
1分の間に3回「絶対無理です」って言われて瞬殺されてやんのw
帰ってくるなりそのことを喚いて怒りまくってんだよ。
そんで自分の部屋に戻ったと思ったら、血相変えてまた出てきたのね。
兄貴が役所に行ってる間、俺と親父で兄貴の部屋にあったモン全部段ボールに詰めてたんだよ。
わなわな震えながら「なんだよコレっ!」って叫ぶ兄貴に、
「はあ?お前が一人暮らしするつったから荷造りしてやっただけだろーが」って答えたら絶句してやんのw
追い打ちをかけるように「今夜からお前の食事はねえから。だって出てくんならいらねーだろ」って言ってやった。
兄貴はしどろもどろになりながら
「・・・こ、こういうころして家族ころされらり・・」とか言いだしたのね。
もう俺と親父で大爆笑っすよw
「おー怖っw そんな怖い人とは一緒に暮らせんなあー 今すぐ出ていけw」って責めたてたら、 兄貴は泣きながら家を出て行ったのね、
しかも出がけに「1万円くれ」ってw やるかそんなもんww
結局その4日後、兄貴は水死体で見つかった。 自○か事故か分からずじまいだったけど、まあどっちでもおk。
検視終わって遺体引き渡されたら直葬で即お骨化。もちろん葬式なんてしない。
火葬代とかいろいろで15万ほどかかったけど、役所や親父の勤務先から出た金で黒字。
お骨はさっさと先祖代々の墓の中に納めて終了。
母はちょっとだけ悲しんでたけど、翌月には兄貴の部屋をウォークインクローゼット化してた。
「家の中広くなったから大きいテレビ買ってもいいわねえ」ってw
兄貴が死んでくれたお蔭で家の中が広くなっただけでなく、雰囲気が明るくなったし、経済的にも楽になった。
年忌法要とかもしないから、家族全員兄貴のこと忘れてる。
こういうニートスレを見る時だけだな、思い出すのはw
はよう職まみれになろうぜ。


25: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2014/01/20 21:26:09 ID:Oxamu1FN0

新築後10年ほどたった友人のお家。
最近どういうワケか電気代が跳ねあがり、エアコンも旧くて調子も悪くなり、
エコポイントもあることだし、と買い換えを決心した。
買った新型は二部屋冷やせるほどのデッカイやつ。動力は200ボルト。
新築時、そのエアコンは専用回路。据付時にそのコンセントを200Vに変換。
主幹を落とし、配線を入れ替えてブレーカーオン、テスターで計って200Vを確認してエアコン動作OK。
冷風に当たりながら、友人が思い出した。
「あ、このコンセント、追加で外に穴あけて家の外に屋外コンセントつけてた…
けど、何も繋いでないからいいか。でも一応、他のコンセントに繋ぎなおして100V出るようにして」
電気屋がついでにするよ、と家の外に出ると、家族の誰も使ってなかったその屋外コンセントに
謎のコードが一本、繋がっていました。
電気屋さんが「ヤベッ」と友人を呼びますが、本人も知らないコードとのこと。
ふたりでコードを追いかけていくと、それは隣の借家の中へ入っていました。盗電w
そりゃ電気代ハネ上がるわ、と納得して、火事にならないよう盗電コンセントは引っこ抜かれました。
もちろん盗電マンの家電は、200Vをモロに食らって全滅したそうですw


26: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2014/01/20 21:26:49 ID:Oxamu1FN0

中3の頃、話の中でやたらと法律の条文を持ち出すTってやつがいた。
例えば「ノート貸して」というと、
「あ、これね。いいけどこれって契約だよね? こういうのは民法236条によれば~」
と、何かにつけて条文持ち出してた。
ある日、この話を姉貴(当時、大学の法学部生だった)にしたところ、
Tの言ってる条文は全て間違ってるということが分かった。
正直、Tの行動をうざく思ってた俺は、どうしたらいいかと姉貴に尋ねた。
姉貴は、「だったら刑法199条って何って聞けば? 
法律知ってるなら答えられるはずだから」と答えた。(ちなみに199条は殺人罪)

次の日、Tに「刑法199条って知ってる?」と尋ねると、Tは
「お前も法律に興味を持ってくれて嬉しい」とか何とか喜んだあと
「でもその条文は解釈が難しくて学者の間で意見が割れてるんだよ。昭和51年の判例によれば・・・」
とか言い出したので、俺は言ってやった。
「いや、199条って殺人だろ?解釈で意見が割れるほどのもの?」

あの時のTの顔が忘れられない。


28: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2014/01/20 21:28:12 ID:Oxamu1FN0

全国規模の大イベント会場で、新機種の説明員を派遣で確保した会社があった。
社運をかけた一大イベントだったのに、アフォ幹部が説明員を雇う単価をケチった。
土壇場でケチったのだ。そしたら、低レベルな派遣会社に切り替える事になって、当日にバックレが大量に発生。
前日までの準備で毎日深夜までコキ使われた派遣社員の中には、バックレムードが漂っていたので、ヤバイ!という空気はあった。

バックレが発生すると、正社員のサビ残で埋め合わせが行われる。
これは現場の主任クラスまでが被り、課長以上は安全地帯に退避してやり過ごすというのが日本の企業の文化である。
管理職連中は口は出すけど責任の及ぶ詳細には決して触れない。
派遣15名の尻拭いは主任の俺に向けられた
「お前が全責任を負うべきだ!何とか事態を収拾しろ!このバイタの子が!」と課長に激しく罵られた。
課長も部長から「どの面下げて報告しやがるんだ!このケツの穴野郎!悪い報告は上げるなと、何度言ったら分かるんだ」と怒鳴られていた。
どう見ても俺一人で15人分は働けなかった。
俺は「はい!頑張ります!」と威勢の良い声を上げて、働き始め、途中トイレに立って、そのままバックレてしまった。
会社にはあれから顔を出していないし、会話もしていない。
友人に勧められるままに、労鬼経由で退職手続きを郵送のみで済ませた。
バックレが発覚した後の電話攻勢は凄かったな。出なかったけど。出ても黙って切ったけど。
旅行に出かけたので、アパートの玄関でご対面、という場面は無かった。
旅行から帰ると、部屋の電話の留守電に半狂乱な課長の声が何件も入っていたな。
メモリの容量を超えた先は分からないけど、多い時は5分おきに入っていた。
数ヵ月後に、あの糞課長はどうしているかな?と懐かしく思って公衆電話から会社にかけてみた。
「お客様のおかけになった電話番号は、現在使われておりません」
家に帰ってインターネットを見てみたら、会社のウェブサイトが消えていた。


31: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2014/01/20 21:29:55 ID:Oxamu1FN0

銀行のATMの順番待ちをしていた時の事。
そこは機械が4台有るが1列に順番待ちをし列が長くなるとジグザグに並んで空いたところへ先頭の人が入るようになっている。
その日は既に6人ほどがジグザグに並んでおり私が7人目、直ぐ後から来たオバサンが
8人目となるはずがオバサンは入り口近くの機械を操作していた兄ちゃんの真後ろへ平然と並んだ。
直ぐに列の先頭のリーマンが「あのー皆並んでるんですが」とオバサンに向って言ったが
聞こえていないのか自分の事と思っていないのか反応が無い。

改めてオバサンの側へ行き「皆1列になって順番待ちをしているんですが」と列の並び方を
書いてある張り紙を指差して言ったがオバサンは「チョッと急いでいるからいいでしょ!」と
とんでもない言い訳をしそのまま並び続けた。

リーマン「貴方のほかにも急いでいる方がいると思いますが皆順番を守ってますよ
     それに急いでいるといっても5分も待てば自分の順番が回ってくると思いますが」
オバサン「・・・」皆の視線を浴びながらも並外れた神経の持ち主なのか完全無視でそのまま並んでいる。

あまりの堂々とした態度に一同唖然としていたら一番奥が空いた為リーマンはそこへ。
オバサンはそれを悔しそうに横目でチラッと見ながらまだ兄ちゃんの後ろへ並んでいる。
次に入り口から2番目で操作していたオジサンが列の先頭になっていたOLへ「どうぞ」
と言って機械の前に来るまでオバサンをブロックする形で待機。
奥のリーマンが操作を終わり列の当然先頭のリーマンへ「どうぞ」とオバサンを見ながら交代。

オバサンはだんだん顔が赤くなって来たが依然兄ちゃんの後ろで頑張っている。
そうこうしているうちに新しい客が来て怪訝そうな顔をしオバサンを見ながら私の後ろへ。
そして3番目の機械の人が終わりやはり列の先頭の人へ「次の方どうぞ」と交代。

ここでたまらずオバサンが兄ちゃんに向って「あなたまだ終わらないの!」と強気な発言。
すると兄ちゃんはのんびりした声で
「残念だけど急いでいるなら俺の後ろに並んでもダメだよ あと5件ほど振込みがあるから」とトドメの一言を発した。

これを聞いて皆嘲笑。さすがにオバサンは居たたまれなくなって真っ赤な顔をしてそこから出て行った。


33: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2014/01/20 21:33:17 ID:Oxamu1FN0

>>31の続き
兄ちゃんは
「本当に急いでいたなら皆さんにきちんとお話していたら
誰か変わってくれたかも知れないのに、あれじゃ誰も変わってくれないですよねw 
あっ、私時間かかってますから次の人どうぞ」

と言って交代し列の後ろに並んだ。
私はおもわずgood jobと声に出して言いそうになった。


36: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2014/01/20 21:35:43 ID:Oxamu1FN0

先月末の夕方、東京から新幹線乗ったらアホそうなサラリーマンが
車内の座席で携帯でギャーギャー騒いで(怒り口調で)煩かった。
内容から仕事の話だろうが本当に迷惑だったが、ここで凄いことが怒った。

「うるさいぞ、黙れ。ロビーに行け」とスーツの初老男性が注意したんだが
一旦電話を切ったDQNサラリーマンが初老男性に食って掛かった。
だけど初老男性はたじろぎもせず
「お前は何様だ、何処の部署だ!」と意外な返答をした。
バッチから企業名がわかったらしいが、DQNは
「関係ないだろと」とますます煩くなった
で初老男性がイキナリどっかに電話掛けたと思ったら、
「取締役のxですが、人事部長お願いします。」と言ってる。
「あー、z君?今さーうちの会社の若い奴が新幹線で周囲に迷惑掛けてるんだけど
 名前がわかんないから出張中の奴、調べてくれない?何なら本人に代わるけど?」
こっからDQNが青ざめた顔してイキナリ謝り出した・・・
駅で買ったビールを飲んでた事も、初老男性はきに食わなかったらしく
ロビーに連れてかれたが、あれは凄かったよ。 俺が名古屋で降りる時も帰ってこなかった


39: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2014/01/20 21:36:47 ID:Oxamu1FN0

路線バス(後払い式)に勤めてる友人から聞いた話。

Aさんという始末書件数がトップな人がいるんだが、
そのAさんが運転する路線では、いつも決まった時間帯に
盲導犬を連れたおばさんが乗って来る。

おばさんはいつも笑顔で「おはようございます」等と運転手に挨拶したりするいい人。
盲導犬もちゃんとした盲導犬なので吠えたり暴れたりせず、おとなしい。

ある日、いつもの様にそのおばさんが乗ってきていつもの様に席に座るが、バスが発車してからすぐに偉そうなクソオヤジが

運転席の方まで来て、「○○電鉄はぁ~いつから車内にペットの持ち込みがよくなったのかね?」
と、おばさんに聞こえよがしに言い放った。Aさんはそれを聞いて、
「ペット?ペットなんてどこにもおりませんが?」とすまし顔。

するとクソオヤジは「ここに犬がいるじゃないか!ペットだろこれは!」と激昴。
Aさんは「あぁ、その犬はこの方の目ですから…」と答えた。

この時点で車内は「運転手グッジョブ!」な雰囲気に包まれてると予想できるが、クソオヤジはひっこみがつかないのか、
「それは屁理屈だ!俺は犬のニオイが嫌いなんだ!
 ごちゃごちゃいってないで早くこいつらを降ろせ!」

というような事を言ったらしい。
この場合、通常ならなんとかなだめすかしてクレームがこないように計らうのが運転手の間での常道。


42: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2014/01/20 21:38:01 ID:Oxamu1FN0

だがそこは始末書件数トップのAさん。

やおらバスをそこらの路肩に停車させると
「…あぁ、金はいらねぇからテメェが降りろ。
 少し行けば次の停留所だ、あと30分もすれば 次のバス来っからよ、それに乗れ!」
と言ってクソオヤジを叩きだしたという。

当然その日のうちにそのクソオヤジからクレーム電話。
形式上、Aさんは始末書を書かなければならずAさんの始末書件数がまた増えた。

…が、上司や同僚も含め、会社内ではこの件についてAさんを咎める者は一人もいなかったという。


41: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2014/01/20 21:37:54 ID:NPz/rEdu0

ある大学で教授が女生徒Aに、
「適当な条件下で、大きさが通常の6倍になる体の器官を挙げてください。
その時の条件も言って下さい」と質問をした。

指名された女生徒Aは、顔を真っ赤にしながら冷ややかに
「これは適切な質問ではありません。この件は学校に告発します。」
と答えた。しかし教授は平然としたまま、別の生徒に同じ質問を繰り返した。

次の女生徒Bは落ち着いて答えた。
「目の中の瞳です。暗いと大きくなります」

「正解です。それからAさんには言いたいことが3つあります」と教授は続ける。

「1つ、授業は真面目に聞きなさい」
「2つ、あなたの心は汚れています」
「3つ、6倍になるなんて思っていたらいつの日か本当にがっかりする日が来ます」


43: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2014/01/20 21:39:15 ID:LJYFRy1pP

俺『Nさ~ん今日、仕事終わったら話があります』

派遣女32才N『何ですか?』

俺『ちょっと言にくい話なんで、勤務後にゆっくり話します』

派遣女32才N『困ります』

俺『はぁ、何か用事でも』

派遣N『年が離れ過ぎてますし』

俺『はぁあ?』

派遣N『他の方との予定がありますから』

俺『あのぉアナタの勤務態度の事でお話があるんですが、実は来月で解雇と言う話なんですが』


44: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2014/01/20 21:39:48 ID:Oxamu1FN0

電車でババアが乗ってきたから席立ってドアの方へ移った。

そしたら変なメガネが早足で寄ってきて、座ろうとしてたババアを上目遣いで凝視し、
ババアが一歩下がったので、そのまま進んでそこに座りやがった。

おいふざけんなと思ったとたん、俺と反対側のドアの手すりにつかまって立ってた凄まじいメイクの女子高生がいきなり爆笑し、
「いやちげえし!絶対ちげえし!そこオマエじゃなくね?おかしくね?それは無くね?」
とピンクの模様つきの魔女のような爪の指でメガネを差して大声で言った。

メガネはキョドりまくって凄い勢いで立ち上がって別の車両に移って行き、
女子高生も何事もなかったように次の駅で降りた。
なんかテンション上がった。


45: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2014/01/20 21:40:35 ID:Oxamu1FN0

うちの近所にある沖縄料理屋で、
「戦前の日本のせいで選挙権あらへん」
とクダ巻いた在日韓国人の若い野郎に、
店の奥から初代オーナーの 沖縄出身お婆ちゃんが出て来て一喝!

「沖縄はなあ、昔は琉球國言うて独立国やってんで(正確には李氏朝鮮と同じ属国です)。それが明治維新で日本に編入され、
私の子供の頃の戦前は方言札ぶら下げられて日本語覚えさせられて、戦争始まったらヘタ売った日本のせいで、住んでる所焼かれて、今度はアメリカの植民地や。
そんで日本からもアメリカからも一銭も貰てへん。それでも愚痴言うたら人間腐る思うたから沖縄が日本になった時に大阪来て沖縄料理屋始めたんや!
ええか、琉球は未だに日本に編入されてるんやで!!!
あんたら何や!国も独立しとる、朝鮮戦争で家が焼かれたのは自業自得や。
日本からたんまりカネ貰てる。オマケにアンタ、最近の生まれやろ。私らみたいに、日本とアメリカに酷い目遭わされた事あるか?
アンタらこんだけええ目におうて、戦争終わって60年も経って、それでも女の腐ったような態度でグチグチグチグチ文句言うから、
いつまで経ってもアカン国なんや!アカン民族なんや!
日本の選挙に投票したかったら帰化すればすむ話や。韓国人として選挙に投票したかったら韓国に帰ったらええ。
どうせ韓国で徴兵されるのが嫌なんやろ!」


46: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2014/01/20 21:41:58 ID:Oxamu1FN0

326: 名無しの心子知らず 2013/10/02(水) 20:20:45.76 ID:mRHRu8tw
流れが止まってるようなので、いたずらしただけのつもりだったのに、後味悪い展開になった泥棒話。
何年も前、一般家庭にも定額ADSLが普通に入ってて、でもまだ光が無かった時候。
書いてたらかなりの長文になったのを先に謝罪する。

自分は家でPC使って仕事する自営業者。
付き合いのあるご近所さんにはきちんと説明してるし、機械関係の色々とか
時間あるときに引き受けたりして、一応ご近所関係はきちんと成立してた。
もっとも、お隣に住んでいる姉夫婦の幼稚園では、一部の人に「姉の弟さんは
引きこもり」とか言われてたらしい。

まあ、とくに俺がお付き合いするわけでもないし、別に言わせときゃいいと
思ってたんだけど、なんかかなり酷いこと言われたらしく、姉が幼稚園で暴走。
それ自体は俺を守ろうとしてくれたのでうれしいんだけど、やっぱり変なのが
湧いたわけですよ。
見たことないおばさん集団が突然押し掛けてきて、PC教えろだのお古寄越せだの
むしろ最新型の奴をタダで作ってくれだの凸されたけど、俺はあんたらとお付き
合いあるわけじゃないんだから知るか、と言うと「せっかく来てやったのに
これだから引きこもりは常識ない」みたいに言われて結構ムカついた。

327: 名無しの心子知らず 2013/10/02(水) 20:22:43.23 ID:mRHRu8tw
そして後日、打ち合わせに出かけた隙にピッキングで空き巣に入られて、ごっそり。
PC一式、アプリごっそり、プリンタに小型の金庫まで。
幸いサーバには何もされてなかったので、データ漏えいやアプリのバックアップ
は問題なかったのだけど、PCは大きい仕事に成功したご褒美に予算度外視で組み
上げた、(組み上げ当時としては)最上位性能のものだった。
(ただし、盗まれた時はすでに一年ほど経っていたため、普通の上位性能程度)
何よりも金庫には通帳やらカード類やらと当座の現金とか証券類が入ってた。
なんとなくあのババアどもかと思ってたけど、警察に来てもらっても結局犯人を
特定するに至らず、仕事もあるので翌日には新しいPCを構築することになった。


47: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2014/01/20 21:42:55 ID:Oxamu1FN0

>>46の続き

ところがPCを構築して環境をリストアすると、盗まれたPCのハートビート信号
を受信した。
当時は今と違って、油断すると接続が切れてIP振り直されるとかよくあったので
外から接続したいときIPが分からなくなると困るから、現在のIPを定期的に
どこからでも確認できるような仕掛けを作ってたんです。
早速接続して情報取得すると、デスクトップでは普通にインターネットしてた。
早速警察に通報してみたのだけど、確認に来た警察官が「これじゃどこの誰が
使ってるかわからないねぇ」とか「このPCを預かってもいいか」とか「画面こっち
から操作できるなら、返してくださいとかメッセージ送れば?(笑)」みたいに
素っ頓狂なこと言ってきたので、警察を当てにせず自分で調べることにした。
接続情報から使ってるプロバイダ調べて、さらに接続IDとパスワードを確認して
それ使ってプロバイダに接続して契約者をゲット。
その結果、契約者はうちにPC寄越せと凸ってきたババアのうち一人の旦那だと
いうことを確認した。
それを警察に伝えても、それは証拠にならないとかなんとか言われ、全くやる気
ない警察にあきれるというか失望するというか。


48: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2014/01/20 21:44:12 ID:Oxamu1FN0

328: 名無しの心子知らず 2013/10/02(水) 20:25:20.47 ID:mRHRu8tw
それでどうしようかと悩んでいたんだが、動いてる相手のデスクトップを見てたら
イタズラしたくなってきた。
そういえば警察官も画面に返してくれと書いてみたらと言ってたしな。
まず、デスクトップに「ここ、どこ?」「おうちに帰りたい」みたいなメッセージを出力。
向こうはメッセージが出るとすぐに消す。
それを何度も繰り返すと相手はPC終了させるけど、しばらくするとまた生存信号が入るので
適当なタイミングでメッセージを送り込む、を飽きるまで繰り返し。

夜中になったら、電源落ちてるPCを遠隔起動して、ゲームからサンプリングして調整
した音声データを送り込んで再生。
突然どこからともなく女の子の泣き声が聞こえるようになるのはさぞ怖かろう。
20秒くらい再生したら


49: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2014/01/20 21:45:57 ID:Oxamu1FN0

>>48の続き

電源を落とす、一時間くらいしたらまた遠隔電源ONしてすすり泣き。
さらにタイマー壁紙変更アプリで、夜中に起動したら壁紙に血の手形を付けたものが
出るように設定、あとで手形を増やしていったり。
ということを仕事の合間合間に数日繰り返した。


ある日お客さんからBEEPでテキストをしゃべるアプリが何かに使えないかと聞かれたので、
確認したらすごい声になるのでこれは遊びにしか使えないと回答。
…いやむしろ俺が使える!

その夜は、そのアプリを遠隔インストールして、結構な音量で「もういやだぁぁ!!」
「私を帰してぇぇぇ!!」「こんなところに閉じ込めたやつらはみんな呪ってやるぅぅぅ!!!」
というようなセリフをBEEP音で叫ばせた。
やったことある人ならわかると思うけど、BEEPの合成音声ってミクみたいなきれいな声じゃ
なくて、割れ鐘のようなダミ声になるから、叫び声とかこれで出すとかなり怖いんですよ。
すると再生初めて数分もたたずに全部の接続が切れた
遠隔再起動も利かなかったので、電源ひっこ抜かれたのだと思った。

329: 名無しの心子知らず 2013/10/02(水) 20:27:39.47 ID:mRHRu8tw
ちょうど友人から電話かかってきてそのことを話したら、そもそもの警察に対応については
県警とか上のほうに行けば取り合ってもらえることを聞いてたので、明日は県警に行こうと
決意して寝ようとしたところ、ババアとその父親らしき人が家の前にやってきて、ぼこぼこに
されたPCを玄関口に投げ捨てて『呪われたものを人に贈るとは何事か!!』っていきなり怒鳴られた。
時間は夜中の三時前頃。
すごい叫んでいるので、お隣の姉夫婦も出てくるし、ご近所さんもわらわら出てくる。
その間ヒステリックに叫ぶババアと怒鳴りまくるジジイ、それを見てなだめようとする姉夫婦。
これは盗まれたものだと言っても全く聞きゃしないし、家族が呪われた孫が呪われたと
頓珍漢な反論ばっかりで全く言葉のキャッチボールになってない。


50: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2014/01/20 21:46:44 ID:Oxamu1FN0

>>49の続き


しかし誰が通報したのか、10分もしないうちに警察到着。
ジジイたちを引っ張って行ってくれて、別のおまわりさんは現場検証。
破壊されたPCが盗品の一部だということを伝え、ババア家の場所を姉が伝えると、ババアの
家に応援が向かったらしい。
そしたらババアの家で引きつけを起こしたり発狂状態になってた子供たちが見つかったんだとか。

警察にはイタズラしてたことは伝えてなくて、女の声で叫びだした呪いのパソコンとか
言われてたのについても「ゲームとか入れてたので裏で起動させちゃったんじゃないか」
と言っておいた。
ナニセ、盗マレテタ間ニ何ガアッタカナンテワカリマセンカラ。


ここまで、PC盗まれてから約二週間の間の出来事。


51: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2014/01/20 21:47:50 ID:Oxamu1FN0

>>50の続き


330: 名無しの心子知らず 2013/10/02(水) 20:29:32.15 ID:mRHRu8tw
その後、ババアの家からはうちからの盗品がたんと見つかり、ジジイが土下座しながら
被害届の取り下げを懇願してきた。
最重要のアプリ類と金庫(外側傷だらけで中は無事だった)が戻ってきてたので、色々あって
被害補償と慰謝料払ってもらい示談に。
うち以外のものもあったため、他の被害者宅も同じように示談にしたらしいけど、結局
実刑になったそうで、ほんの短期間だけお勤めすることになったらしい。

幼稚園児と小学校に上がったばかりだった子どもたちは、それまで活発と言うより暴君で
手がつけられずその近所でも超問題児として有名だったそうですが、一変して叫び声や
鳴き声に極端に反応したり、隅っこのほうに居るようになったり、物音や暗がりにおびえる
ようになり、さらに箱状のものも怖がるようになってしまったそう。
どんだけトラウマになったんだと。

そのうちお勤め終えたババアが子供を連れて某カルト団体の出家信者になってしまった
らしく、その後全く見なくなった。
ジジイが「お前が呪いなんかかけるから娘が失踪した!」とか家に凸してきたりしたけど、
ご近所さんは空き巣のこととか知ってるので「自業自得でしょ」って感じだった。
余りにしつこかったので、そもそも呪いのPCなら先に俺が呪われてるだろうと屁理屈こねて
みたら、なぜか納得してそれから来なくなり、しばらく後に引越したという話を聞いた。
その後、「俺のコンピューターは生きてて、俺のところに帰るために泥家を呪った」
みたいな噂がたてられたのには参った。


52: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2014/01/20 21:48:27 ID:Oxamu1FN0

>>51の続き

331: 名無しの心子知らず 2013/10/02(水) 20:34:27.83 ID:mRHRu8tw
先日、姉のところに成長した「ババアの子供達」が入信を勧めに来たらしく、思い出した話。
なんか体つきが変に細くて目がぎょろっとして隈があって、二人とも腕にリスカ跡とか
首元に痣があったりで気味悪かったとか。
こっちに来たら「俺のいたずらで人生狂わすことになってすまんな、恨むなら泥棒した
母親を恨めよ」と言ってやりたいわ。

ちなみにその子供たちが来たのを聞いたときに思い出したイタズラの話を姉夫婦にしたら、
義兄は「嘘の呪いが本物になったのかwww」と爆笑してくれたけど、さっき姉にひどく
とっちめられたから吐き出しします。


全く子供は親を選べないんだから、親が馬鹿だと子は可哀想だわ。
まあ、暴君時代の噂話聞いたときに憐憫の情はひとかけらも残さず消えうせたけどな。

疲れたからもう終わり


53: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2014/01/20 21:52:24 ID:0K3g6Jmw0

>>52
面白いなこれ


54: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2014/01/20 21:53:36 ID:4xawk+kk0

>>51
その屁理屈で納得したってとこが
個人的にはツボ


56: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2014/01/20 22:01:09 ID:Oxamu1FN0

夜の9時、ドラッグストア前の歩道のど真ん中で立ち話していた3人の子連れデブ女がいたのだが、
白い杖をついた人が歩いてきて点字ブロック上に停めてあったベビーカーに杖をぶつけてしまった。

途端、デブ女達の中で一番のデブが、
「何すんの!赤ん坊が乗ってるのにっ!!」
と、逆上して白い杖の人を突き飛ばした。

「ちょっ・・・大丈夫ですか?」

と白い杖の人を助け起こしつつ、今こそ武勇伝!と、
致命傷を与える言葉を選んでいたら、ヤンキーっぽい兄ちゃんに先を越された。

「何すんだババア!ふざけんな」
「悪いのはあっちでしょ!いきなりぶつかってくるなんて!」
「点字ブロックを塞ぐんじゃねぇ!しかも突き飛ばすって何考えてんだ!?」
「だって子供がいるのよ!」
「うるせぇ!百 貫 ブ ス!てめぇが肉で道塞いでっからだ!」

その瞬間、様子を見に来たドラッグストア店員が噴き出し、それに釣られて周囲で爆笑。
確かにデブ女は兄ちゃんの3倍くらいの横幅だった。
不利と悟ったデブ女達は逃げていったが、周囲の人が口々に

「おー。デブと思えない素早さだー」「肉が逃げるぞー」「地面が揺れるぅ~」

と囃し立てて(時間が時間なのできこき召してる人が多かったと思われる)、大盛り上がり。

DQN返しっぽいが、正直スーッと致しました。


57: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2014/01/20 22:03:35 ID:Oxamu1FN0

彼女に結婚を申し込んだ。
返ってきた言葉は…
彼女「今、年収いくらある? 貯金いくらある?」
俺「その前に俺という人間と結婚したいかどうかを聞かせてほしい」
彼女「年収と貯金聞かずに答えられるわけないでしょ」
俺「じゃあ答えなくてもいい。年収は◯◯。貯金は◯◯。」
彼女「そんなにあるなら問題なし。全然OK。結婚してもい…」
俺「だから、答えなくてもいい。もういいから。」

そのあと、結婚申し込んでおいてどーのこーのとキレてたようだが無視。
そのまま終了しました。


58: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2014/01/20 22:04:10 ID:B8hJeYOs0

いいはなしだなぁー


59: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2014/01/20 22:07:06 ID:Oxamu1FN0

無茶な割り込みをしてきたワゴンRにクラクションを鳴らしたら、
急停車しジャージを来た頭の悪そうな若者が怒鳴りながらこちらに向かってきました。
窓を開けろと言うので、窓を開けたら右手で胸倉を捕まれ、
顔を思いっきり近づけてガタガタ言い出したので、パワーウィンドウを閉めてやりました。
当然、右手と顔は挟まってしまい、悲鳴をあげるDQN。
「しっかりついて来いよ!」声をかけ、車を発進させてやりました。
徐行しながら100メートルほど走らせ、窓を開けて開放。
走り去る時バックミラーで確認するとDQNは座り込んでいました。
深夜だったので誰にも見られなかったと思うのですが、少々やりすぎたと反省しています。


60: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2014/01/20 22:09:28 ID:Oxamu1FN0

中学時代にイジメにあってた。
あってはいたんだけど、一切気にせずシカトしてたんだ。
相手は頭は悪いけど運動はできる奴でスポーツ特待で、皆より早く進学先が決まってた。
そのタイミングで今までにされたイジメの証拠(破かれたジャージ、上履き、ボロボロのカバンの写真)を教師に提出。

ファビョって俺を呼び出すDQN。
適度にボコられた後に警察へ直行。
学校で教師数人とDQN親、DQN、俺、俺親で話し合い。

教師に「なんで、もっと早く相談しなかったんだ」と問われ。
「目の前でイジメられてるのに止めない人に相談してもしょうがないでしょ?」と答え教師しどろもどろ。
DQNに対して「別に、僕も○○のことは、はなっから見下してるし」
「明らかにランク下の生き物相手にムキになるのも大人気ないでしょ?」っと言い。

教頭からDQNの進学取り消しの話が出た後で
「くだらないことに時間を費やさなければ、もうちょっとマシな人生歩めたのにねw」
と追い討ちをかけて帰ってきた。

親には心配かけてゴメンってことと、一生懸命働いて買ってくれた物を
あんな馬鹿に壊されてゴメンってことを泣きながら伝えた。


61: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2014/01/20 22:12:15 ID:Oxamu1FN0

高校を中退した昔のクラスメイトから電話が来た。

大検を受けて、進学したい。
今勉強もしているが、試験はもうすぐ。
そいつを受けるための金を借りたいんだ、人生かけてる、と。

既に勉強をしているというのでそのまま電話口で言ってやった。

『三角関数の基本式は?』
『高さ10メートルの位置から自由落下した物体が地表に到達した瞬間の速度は?』
『○○○○しなければならない、すべきであるという表現を英語で言ってみれ』

などと基本的な質問をいくつか連続で。
当然の如くそいつは何一つ答えられなかった。

「多分受けても意味ないよ」
と言ってやったらなんかすげぇ怒り出して一方的に電話切られた。


まぁなんだ。
適当な言い訳してくるヤツはある程度突っ込まれるとモロいってことなんだろうな。


62: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2014/01/20 22:14:39 ID:Oxamu1FN0

昨日近所の店に久しぶりにスロを打ちに行きました。
最近の台はよくわからずとりあえず。なつかしのタイアップ台
マッハGOGOGOに着席200G位から打ち出して1000G迄はまり・・・。
隣の台でこの台止めてよかったよーと
友達に人の台を指差しながら言ってるウザガキ。
・・ムカ!!絶対出してやる!と思い打っていたら。
1100付近でBIG!やった!1GでBIG!50GでBIG!60GでBIG!
隣のウザがいらいらしてるざまーミロ!
そしてGOGOタイムとやらに入った瞬間!
隣のウザが話しかけてくる。
ウザ『その台俺が打ってたんだよね~』
俺『・・・・。』
ウザ『しかとしてんじゃねーよ!オイ!!』
俺『何が言いたいの?』
ウザ『5万でいいよ』
俺『は?』
ウザ『安いもんだろ?少なくとも病院代よりは安いと思うよ俺は。』
俺『これって恐喝だよね?』
ウザ『お前・・そんなに病院行きたいの?』
俺『ちょっとそこの交番まで来てくれるかな?俺警官なんだけど。』
ウザ『え?・・・・。』目が点になってる。
そのまま連行してやりました。馬鹿な奴。


63: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2014/01/20 22:16:43 ID:Oxamu1FN0

私が通勤前に毎日行ってるコンビニに、坊主頭で20歳後半くらいの店員さんがいた。

 私がパンとお茶を持ってレジに行くとちょうど4、5歳くらいと
 思われる兄妹がお金を払ってたんだけど、明らかに100円くらい足りない。
 握ってるお金そのまま置いてるようだったので、多分それだけしか持ってないみたい。

 でもその坊主店員、ちゃんと確認してないのか笑顔でありがとうとか言ってるの。
 心の中で「お前ちゃんと確認しろよ」とか思いながら自分の会計を済ませ
 出て行ったところで私は見てしまった。

 その店員さん兄妹が帰った後、自分の財布からお金をレジに入れてた。


    1001: 以下、名無しにかわりまして超まとめがお送りします 200X/01/01 00:00:00 ID:ChoMatome
    記事の続きを読む
    Twitterでつぶやく
    はてなブックマークする

    おすすめ記事


    ↓この記事のコメント・‥…ーー━━★

    0 : どうやら超管理人 2014-01-27 02:01:00
    記事の続きはこちらで。
    ※数字、米数字でコメントがポップアップするよ。
    良いコメントには「Good」を押してね。
    不正投票は無効化されるから、同じコメントのボタンを連続で押さないでね。

    コメント投稿フォームは↓↓
    1 : スマートな超名無しさん 2014-01-27 04:55:47
    最後泣けた
    2 : 超名無しさん 2014-01-27 07:21:30
    男の私が女性専用車両に乗っただけで
    見た目が60歳ぐらいの女が
    痴漢犯人にでっち上げた時の
    女と駅員との会話をネットで
    公開しました。
    宜しければYouTubeで
    下記の文字で検索して下さい。
    痴漢冤罪四条畷
    3 : スマートな超名無しさん 2014-01-27 10:26:34
    はな
    4 : 流れる超名無しさん 2014-01-27 12:49:26
    高性能じいちゃん
    5 : 流れる超名無しさん 2014-01-27 12:52:14
    これは殴られるwwwwww
    6 : 流れる超名無しさん 2014-01-27 19:18:41
    aha
    7 : 超名無しさん 2014-02-01 23:41:54
    何でか知らんけど、女性専用車両のやつとか年収1000万の女を論破した話とか、クソ女懲らしめてやった系の話は最後に余計なものをつけて台無しにするやつ多い
    現実にはできないから妄想で「こういってやったぜ俺カッケーww」してる感が透けて見えるから、せっかくのスッキリ話も萎える
    8 : 流れる超名無しさん 2014-02-04 23:03:09
    じーちゃんGJ
    9 : 流れる超名無しさん 2014-02-08 18:27:24
    ゴゴゴゴゴ
    10 : 超名無しさん 2014-02-09 13:35:21
    最後の話は一見いい話に見えるが、
    親が子供をダシに少ないお金で買い物している、
    なんてこともあるから侮れない。
    11 : 流れる超名無しさん 2014-02-12 07:32:50
    諜報員の爺さんかっけぇw
    12 : 超名無しさん 2014-02-18 21:53:53
    死に系だけはスッキリできない。
    「死んだw」って、笑うとこじゃねぇだろと。
    笑えない。笑えないよ母さん。

    その他は、よかったですけど。
    子供系イイね。
    13 : 流れる超名無しさん 2014-03-01 10:27:59
    軍人だった爺ちゃんつえええwwww
    14 : 流れる超名無しさん 2014-03-01 10:30:23
    はwwwばwwwねwwwろ
    15 : 流れる超名無しさん 2014-07-16 00:50:31
    ああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああ
    16 : 流れる超名無しさん 2014-07-21 10:26:10
    s
    17 : 超名無しさん 2015-05-27 20:28:13
    オーダーミスのは気に食わない。
    オーダーミスくらいで感すごいし責任の言葉も知らないのかってくらい無責任。
    書き手がクビになって人生めちゃくちゃになってたらざまぁって思う
    コメントする
    名前
    コメント