転載元:http://hayabusa.2ch.net/test/read.cgi/news4vip/1382750407/





1: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/10/26 10:20:07 ID:3wZh+Sd2i

この絵は萌え絵と何が違うの?
no title



3: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/10/26 10:20:49 ID:EzaYOTU20

萌えない
以上


6: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/10/26 10:22:39 ID:uNaXRJZ8i

萌え絵も一応ジャンルは芸術だと思うけどな


7: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/10/26 10:23:05 ID:z6yQ+kcl0

評価する人が違う


8: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/10/26 10:23:21 ID:0Vs+2I8V0

>>7これ


9: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/10/26 10:24:25 ID:uUVu51At0

圧倒的に難易度が高い

とか?


10: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/10/26 10:24:26 ID:3wZh+Sd2i

ちなみにこれはセイレーンが漁師の青年を海に引きずり込もうとしてるところね


13: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/10/26 10:25:41 ID:d9aVynKw0

消費するものか否か


20: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/10/26 10:28:40 ID:3wZh+Sd2i

>>13
大抵の芸術品って本当は消費されるはずだったものが何らかの事情で残ったものだと思うけどどうなの?


28: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/10/26 10:32:29 ID:d9aVynKw0

>>20
知らんなんとなく適当に言った


16: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/10/26 10:26:17 ID:B8UhjUEUP

今の芸術とか言ったもん勝ち


18: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/10/26 10:28:16 ID:XpvSoBvW0

商業絵も芸術になり得るって話なんだが


21: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/10/26 10:29:25 ID:iOg2uIyB0

消費って保存と二律背反じゃないからな


22: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/10/26 10:29:46 ID:RZu0W/vN0

萌えれないこともない
こっち向いてないうちはね


23: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/10/26 10:29:47 ID:REhWuxuZi

デジタルは全部萌え絵に思えるわ 量産できるから有り難みがないし

まあpixivランキングにたまにある幻想的な絵は萌えっぽくないし油絵で萌え萌えな絵を描く奴もいるだろうけど


24: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/10/26 10:30:09 ID:+5LloAeq0

1000年後には芸術に昇華してるよ


25: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/10/26 10:30:22 ID:B8UhjUEUP

浮世絵と同じ感じか
しかし萌え絵は量産型すぎて作品の個性がほぼ0なのが


29: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/10/26 10:32:38 ID:iOg2uIyB0

萌え絵は一つの現象としては経済学的・文化的に歴史上に特筆されるものだけど個々の作品に価値は無いよね


30: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/10/26 10:33:24 ID:z6yQ+kcl0

そもそも今評価されてる芸術画って絵より
描いた人や描かれた時代背景なんかが評価の割合を大きく占めるから
絵自体の愛らしさを評価する萌え絵とは比べにくい


31: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/10/26 10:33:41 ID:hOm4KuPc0

一緒でいいよめんどくせえな


32: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/10/26 10:35:23 ID:6dPn2nGd0

これすき
no title


34: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/10/26 10:35:51 ID:uNaXRJZ8i

>>32
萌える


38: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/10/26 10:37:40 ID:kG8+Zo5a0

>>32
これは萌えというより
フェティッシュって感じがする


58: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/10/26 11:17:22 ID:OQh9Te1K0

>>32
kwsk


61: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/10/26 11:22:29 ID:tLnQOtA/0

>>58
ジョン・コリア作「ゴダイヴァ夫人」
2月半ばにリア充どもが食ってるチョコのゴディバの社名はこのゴダイヴァ夫人が由来


35: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/10/26 10:36:03 ID:zqIzdhc80

萌えと芸術は紙一重だから


40: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/10/26 10:45:21 ID:du0CfQ2A0

その絵に価値を感じたり金を出せる人の多さが違う


41: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/10/26 10:46:26 ID:f8B5rMqO0

作者の自覚


43: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/10/26 10:50:27 ID:iOg2uIyB0

>>41
かつての名作を書いていた有名画家にインタビューしたいところだ


44: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/10/26 10:51:06 ID:FiXys/dd0

後世まで残れば芸術
縄文時代の土偶が当時の萌えフィギュアでなかったとは言いきれない


46: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/10/26 10:53:29 ID:d9aVynKw0

浮世絵やら土偶って芸術品なの?単なる骨董品なんじゃ?


48: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/10/26 10:58:02 ID:dCq9+jUY0

ルノワールは萌え絵


49: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/10/26 11:00:15 ID:kG8+Zo5a0

芸術とアートは明らかに別の言葉
英語圏ではミュージシャンをアーティストと呼ぶが
日本でミュージシャンを芸術家とは呼ばない
英語圏では役者もアーティストだが
日本では芸能人
英語圏ではゲームキャラのデザインの方向性はアートスタイルだが
日本では単に絵柄とかそういう風に呼ぶ

芸術はある種のガラパゴスジャンル


50: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/10/26 11:01:47 ID:UdJPMMxcP

>>49
なるほど


51: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/10/26 11:04:30 ID:iOg2uIyB0

>>49
向こうのトレーディングカードの挿絵とかがリアル絵画調だったりするのはそういう文化ゆえか
洗練されてるかで言えば向こうなんだろうけど日本のほうが多様性があって好きだな
向こうの絵サイトはみんなリアリスティック一辺倒で詰まらん


52: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/10/26 11:07:27 ID:UdJPMMxcP

>>51
MtGも昔は違ったんだけどな
やっぱそっちの方が受けるんだろう


54: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/10/26 11:13:22 ID:QonBiqnsO

アーティスト
→自己の内面を表現する(お金になりにくい、当たれば凄い)

デザイナー
→客が求めるものを表現し形にする
(とりあえず金は手に入る)

芸術
→一定以上の技術で作られ、見る人の心を動かすもの


56: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/10/26 11:15:44 ID:z6yQ+kcl0

>>54
うむ、アーティストは自己申告で芸術は評価なんだよな


55: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/10/26 11:14:39 ID:iOg2uIyB0

机にレモン置いて芸術と称する現代芸術はどうなんだよ


70: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/10/26 11:38:51 ID:uw0fbstli

>>55
言ったもん勝ちだから
デュシャンは先駆者として偉大だったが、その後はひどい


57: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/10/26 11:16:29 ID:fIVrzGxj0

萌え絵は大衆が評価する
芸術は専門家が評価する
こう?


72: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/10/26 11:41:00 ID:p5YdL27A0

アルフォンス・ミュシャとか今の漫画絵に近くない?
no title
no title


75: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/10/26 11:44:55 ID:lJhBGR2I0

>>72
ミュシャのリトグラフはポスターだからな
最初からアートとサブカルの間くらいじゃね
ああいうのとは別に普通の油彩画も描いてるけど


80: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/10/26 11:49:45 ID:9SM4uqxS0

>>75
リトグラフだろうと広告のために制作されたものだろうと今じゃミュシャの作品として美術館に展示されるんだから
もう普通にアートと言っていいんじゃないか


76: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/10/26 11:45:34 ID:4FZkpH76i

芸術…何か訴えたいものが込められてる
萌え絵…作者(や消費者)の理想が込められてる


82: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/10/26 11:54:23 ID:z6yQ+kcl0

芸術って言葉に夢見すぎだよな


83: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/10/26 11:57:02 ID:eXINgGW50

源氏物語だって要は腐女子の妄想だろ?


89: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/10/26 12:08:17 ID:QtOKDypQ0

可愛い
no title


90: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/10/26 12:11:52 ID:REhWuxuZi

>>89
うーん可愛いけど萌えない


92: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/10/26 12:12:22 ID:5JqR8MbY0

マジックザギャザリングのイラスト描いてるやつは
日本にも影響受けてるんだっけか
だから天使とかのイラストも日本のイラストレーターのデザインっぽかったり
絵画と二次創作みたいなのをごっちゃにした感じっていうのかな


59: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/10/26 11:18:50 ID:FiXys/dd0

「これは芸術だ」って言い張れば何でも芸術
で、それを芸術だと認める奴にとってそれは芸術的価値を持つ(値段がつく)
その値段が多くの人にとって妥当、まあそんなもんなんだなと思われれば芸術として受け容れられる
こんなところだろ


    1001: 以下、名無しにかわりまして超まとめがお送りします 200X/01/01 00:00:00 ID:ChoMatome
    記事の続きを読む
    Twitterでつぶやく
    はてなブックマークする

    おすすめ記事


    ↓この記事のコメント・‥…ーー━━★

    0 : どうやら超管理人 2013-10-26 13:11:00
    記事の続きはこちらで。
    ※数字、米数字でコメントがポップアップするよ。
    良いコメントには「Good」を押してね。
    不正投票は無効化されるから、同じコメントのボタンを連続で押さないでね。

    コメント投稿フォームは↓↓
    1 : 超名無しさん 2013-10-26 15:15:11
    萌え絵は娯楽の側面強いしな
    イラスト書いてる人も芸術云々いうより単純に綺麗とか可愛いとかカッコイイとかの方が言われて嬉しいんじゃない?
    2 : 流れる超名無しさん 2013-10-26 16:04:10
    3 : 超名無しさん 2013-10-26 18:13:01
    町や家に飾っておしゃれになるものが芸術(適当)
    4 : 流れる超名無しさん 2013-10-26 21:53:20
    そのうち萌え絵も芸術になるっしょ(適当)
    5 : 超名無しさん 2013-10-29 22:24:27
    まあ、浮世絵とかなんてまんま今の萌絵だしな。正直あんま厳密な区分はないと思うからテケトーでいいんだと思ふ。
    6 : 超名無しさん 2013-11-02 19:04:49
    美の追求か大衆の萌え感情目当てかの違いじゃない?
    中世の絵とかが大衆目当てに作ってたかどうか知らないからなんとも言えないけど、少なくとも今美術目的で書かれているものはそうであると思う。
    扇動?する感情の種類が違うといったところかな?
    7 : 超名無しさん 2013-12-21 11:45:58
    萌絵の中にいくらかの芸術作品あるんであって、萌絵=芸術ではない。
    大量の浮世絵から後世に残る作家や作品が出たように、大量のイラストレーターの中から芸術家や作品が選ばれるんだよ。
    8 : 流れる超名無しさん 2014-01-08 23:34:40
    萌え目的で作ったところで、100年も経てば作者の気持ちなんざその時代の人間にはわからん
    9 : 超名無しさん 2014-01-17 01:14:35
    浮世絵と同じ道辿るから芸術でいいよ
    10 : 超名無しさん 2014-03-05 13:08:49
    アートや芸術の元来の定義と、
    現代のアートと芸術の定義が入り乱れて議論が続くからおかしくなる。
    はなから需要を見て消費される事が前提の様な作品だったりする物は芸術ではないし、
    需要や流行の範疇を出ない中での個性的表現は芸術の域まで達しない。

    流行を取り入れたり影響を受けつつも、
    需要を度外視して頭一つ抜けた自分の表現が出来た独自性のある作品だけが、
    後に浮世絵のように一部が評価され芸術作品と評される。

    ただ萌画と呼ばれる作品を全体的に見ると、
    多くの作品は、流行や需要によって生産されている物であり
    既成の大衆的価値観に基づいている作品がほとんどなので、芸術とはかけ離れていると思う。

    ていうか芸術とは全ての娯楽や表現の中で特段優れた物対して評される言葉であって、
    そもそも局所的な一部のジャンルを表した単語ではない時点で比較対象にするのもおかしい。
    11 : 超名無しさん 2014-03-21 21:24:17
    源氏物語は腐じゃねーだろ…適当なこと言うなよ
    12 : 超名無しさん 2014-11-11 13:48:37
    村上隆におまかせ
    コメントする
    名前
    コメント