転載元:http://hayabusa.2ch.net/test/read.cgi/news4vip/1379226572/



1: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/09/15 15:29:32 ID:DK0vP6c50

業界の先細り感



2: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/09/15 15:30:11 ID:15wOcSzW0

>>1
ハリウッドの先細りも怖いけどな


3: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/09/15 15:32:01 ID:B5BqCbWa0

アニメがなぜ邦画や邦楽や和ゴミみたいにならないのか不思議だ
まじめに研究した人居ないのか?


5: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/09/15 15:34:57 ID:DK0vP6c50

>>3
メディア研究とかカルチュラル・スタディーズでやってる人いそうなもんだけど
案外いないんだよね
どういうわけか


6: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/09/15 15:37:05 ID:B5BqCbWa0

>>5
アカデミックな連中は
邦画邦楽家ゴミ和ゴミの惨状に気付いてないんじゃね?


12: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/09/15 15:48:45 ID:DK0vP6c50

>>6
気付いてないのもあるんだろうけど
論文なり雑誌寄稿なり学会発表なりで発信できる地位にある人が
単純に興味ないんだと思う

文化庁やJETRO主体の報告とか
シンクタンクの市場調査レポート(つまり市場を煽りたいサイド)のものばっかり
もう少し引いた場所からクリティカルに考察した媒体って、なかなか出てこない


4: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/09/15 15:33:42 ID:xAaM7nmC0

邦画はアニメ的な演出に足を引っ張られ沈んでいくが
アニメは何的演出に足を引っ張られ沈んでいくだろうか


7: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/09/15 15:41:05 ID:+wrL1Vw90

この2年はアニメ産業全体の規模は拡大してるらしい
no title

http://bizmakoto.jp/makoto/articles/1209/25/news015.html


9: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/09/15 15:43:46 ID:988EScqj0

萌えバブルはじけるはじける言われててなかなかはじけなかったがやっとはじけたなと思う


10: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/09/15 15:45:47 ID:SD5vo6pN0

和製じゃないだろもう
韓国製になってますよ最近は


13: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/09/15 15:49:08 ID:LzwkH2bC0

>>10
昔からそうじゃね
ただの下請けだからクレジットに名前は多いけどそんだけだな


14: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/09/15 16:00:33 ID:DK0vP6c50

>>13
下請けに流すだけになったプロダクション
しかしそのチャネルを握ってるのは
かつて自前で製品を作る力があったプロダクションではなく広告代理店
そして・・・


15: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/09/15 16:04:36 ID:kVSXuzHC0

10年前からこの話題あるけど一向に衰退しないよね
半沢に関してもそうだけど面白ければちゃんと売れる


20: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/09/15 16:09:15 ID:DK0vP6c50

>>15
邦画も和製ドラマもそうだったじゃん
いやーな雰囲気が漂いつつも、時々型破り的に面白い物が出るから「まだ大丈夫」
そして気がつけばこの有り様


17: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/09/15 16:06:47 ID:6fPgoYeD0

アニメの方がクオリティ高いとか演出一つとってもあり得なさ過ぎて笑えるんだけど


18: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/09/15 16:08:19 ID:LO+2Hwwk0

特撮はこのまま無駄に裾野を広げずに粛々と息づいていって欲しい


19: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/09/15 16:08:47 ID:B5BqCbWa0

終わってるコンテンツ界隈がなぜ終わってるかというと
そこに居る連中が終わってる事認めようとしないからだよね


21: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/09/15 16:11:50 ID:aOPFL2PX0

作家をTVや映画業界が育てようとしないから

アニメやゲームに流れ込んで行ってるって聞いた


22: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/09/15 16:13:58 ID:kVSXuzHC0

今の邦画がだめとは思わないけど
るろ剣とかテルマエとか世界発信できるものもあるし


23: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/09/15 16:15:41 ID:aOPFL2PX0

>>22
原作漫画やん・・・


24: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/09/15 16:16:05 ID:DK0vP6c50

>>22
うーん・・・


25: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/09/15 16:16:18 ID:15wOcSzW0

ガッチャマンデビルマンとか盛大に爆死してわらかしてくれるだろ
邦画は話題にもならなくなってからが終わりの始まり


27: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/09/15 16:16:58 ID:B5BqCbWa0

家ゴミ和ゴミ全部ゴミ
みんながこれを一日三回唱えるようにならないと
和製コンテンツの復活は無いだろうね


37: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/09/15 16:23:21 ID:T3gDNQyCO

>>27
家ゴミと和ゴミ逆にした方が語感よくないか


29: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/09/15 16:17:31 ID:pJiW3jJs0

黒澤映画見たら面白すぎてワロタ
どこでこの技術が途絶えてしまったの?


34: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/09/15 16:20:30 ID:DK0vP6c50

>>29
黒澤が評価され過ぎたのも遠因のひとつだと思う
その後映画が高尚な「芸術」になり過ぎちゃって
テレビ番組作る人と映画作る人が、完全に別世界の人間になっちゃった


38: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/09/15 16:23:59 ID:B5BqCbWa0

>>34
左翼思想に汚染されすぎたからだろ


30: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/09/15 16:18:56 ID:6fPgoYeD0

アニメもアニメでやばいよな。バンダイも海外進出やめたしな
誰だよ海外でアニメは人気あるって言ってたバカ共は


39: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/09/15 16:24:16 ID:pJiW3jJs0

>>30
スーラジとか言うインド版巨人の星が人気らしい
日本原作をローカライズしたいい例にはなったんじゃない

輸出できる映画って言ったらゴジラ?


59: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/09/15 16:36:11 ID:6eIANSJh0

>>39
ゴジラはもう日本でまずウケないから無理だよ


54: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/09/15 16:33:43 ID:DK0vP6c50

>>39
良い例にはなったけど、あれは行政の肝入りがあった特殊なケースので楽観視はできない

あの企画が立ち上がった頃は、日印国交樹立60周年関連でふんだんに予算が使えた
→しかし文化事業やりたがる日本企業いなかった
→たまたま手挙げたのがクーリエ・ジャポンの古賀義章氏

それを後押ししたのが平林駐デリー大使と森喜朗とJETRO


60: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/09/15 16:36:24 ID:pJiW3jJs0

>>54
そうなんだ
クールジャパン戦略の一つだと聞いたから
これからも続けていくのかと思ってたよ


62: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/09/15 16:39:39 ID:DK0vP6c50

>>60
もちろんクールジャパン戦略の一環だから
しばらくの間は同様の企画にカンフル剤投入され続けると思う

でももっと本気出して市場の自然な流れに乗らないと
あっという間に飲み込まれて終わりだと思うんだよね


71: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/09/15 16:59:21 ID:pJiW3jJs0

>>62
クールジャパンのサイトをちょこちょこ見たけど
たぶんどっかの企業が率先して進出しないと無理そうすな
アニメ漫画振興に向けて表彰やローカライズは続けていくっぽいけど
それ以上はやる気なさそう

東映がおフランスで現地会社と組んで「Lady Bug」と言うアニメを
やるので期待しとこう


73: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/09/15 17:07:14 ID:LzwkH2bC0

>>71
ムシって時点でもう期待薄い・・・


75: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/09/15 17:09:15 ID:qmTJiyfI0

>>71
ググってみたら結構絵かわいいな


77: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/09/15 17:10:38 ID:DK0vP6c50

>>71
スーラジの大成功ポイントを挙げるとすれば
ポシャった時の金銭的なセーフティーネットを行政が用意したことで
大博打うてたこと

それまでのインドは、ドラえもん、こち亀、クレしんで小規模な成功を収めてたけど、
海外進出を想定してなかった頃の過去の資産を安くで切り売り→
→インドも安かったから買った→安かったわりにそこそこ投資回収できただけで
ゼロベースから作ったスーラジは完全に博打

企業は何がウケるか分かるまで、ひたすら果敢に博打を打ち続ける
行政はセーフティーネットを用意する
この関係が上手く行けば突破口が開けるかもしれない


31: 俺雑 ◆4jq2Aej3tU 2013/09/15 16:19:07 ID:o9/DgtbM0

大元はいい脚本家がいない事、三谷幸喜が後三人居れば邦画は元気だった


35: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/09/15 16:21:55 ID:B5BqCbWa0

>>31
むしろ三谷幸喜がウケたら
三谷幸喜のクローンみたいなのが何人も出てくるだけだからダメなんだよ


33: 俺雑 ◆4jq2Aej3tU 2013/09/15 16:20:18 ID:o9/DgtbM0

何言ってんだよ今のアニメだって国内向けだろうが、それがハリウッド映画の様に海外でも人気ってのが凄かっただけだ


44: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/09/15 16:27:16 ID:LzwkH2bC0

ゴジラ1作目は面白いと思うけどVSとかついてるのはちょっと・・・


46: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/09/15 16:28:25 ID:B5BqCbWa0

>>44
VS付いてて左翼思想に汚染されててもヘドラみたいな名作はあったりする


48: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/09/15 16:29:55 ID:LzwkH2bC0

>>46
みたことねーけどヘドラって名前の時点で何かありそうだな
今やるなら原発関係のネタをふんだんに盛り込んで政府キレさせる勢いにしなきゃな


49: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/09/15 16:31:36 ID:t25/Hy2S0

たぶんだけど作ってる側からしたら大きなお世話なんだろうなぁ
個人の好みレベルでいちいち衰退とか終わったなんて言われてたらキリがないし今はそういう批評家気取りばっかで相手するのも大変そう


53: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/09/15 16:33:41 ID:EIjM9aPE0

アンパンマンとかドラえもんとか人気衰えてなくね?


55: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/09/15 16:35:04 ID:B5BqCbWa0

>>53
ドラえもんは家ゴミ和ゴミと同じで脳を破壊して中毒患者を増やしただけ


61: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/09/15 16:38:33 ID:LzwkH2bC0

>>53
アンパンは作者が死んでからが不安だな
作者日本一しっかりした90代だと思う


56: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/09/15 16:35:12 ID:yT7oKhRm0

映画は大衆を基盤にしてたから大衆が腐った影響をモロに受けた
アニメはオタが下支えしてたから大衆が腐ってもクオリティを維持できてたけど
最近は大衆化してきたから将来は危ない


63: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/09/15 16:39:48 ID:pJiW3jJs0

一応リングは評価されたと言っていいのか


64: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/09/15 16:42:18 ID:5psocZAE0

>>63
一方日本は貞子3Dを作った


68: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/09/15 16:50:14 ID:hJ29pnZg0

>>64
画面から飛び出すと言うのが一番象徴的なシーンなんだから、
むしろリングで3Dをやらず何でやるよ。

まぁ内容がダメだったけどw


65: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/09/15 16:44:50 ID:qmTJiyfI0

ほとんどのネタが使い古されてどのアニメもパクリパクリ言われちゃうからな


66: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/09/15 16:45:44 ID:yT7oKhRm0

パクリ厨は害悪
自分たちが言ってる元ネタにも元ネタがあるのを知らないもしばしばという低脳ぶり


69: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/09/15 16:50:22 ID:LzwkH2bC0

パクりって言ってる人ほとんどただの言いがかりレベルじゃね


70: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/09/15 16:50:36 ID:jux/ZAc/0

アニメは記号なんだとキャラの人格までを最初から記号にしてしまって
業界内で記号キャッチボールまわしてたらロジックに凝るしか発展させらせなくなったんご


72: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/09/15 17:00:32 ID:B5BqCbWa0

はあ
夢も希望も無い


    1001: 以下、名無しにかわりまして超まとめがお送りします 200X/01/01 00:00:00 ID:ChoMatome
    記事の続きを読む
    Twitterでつぶやく
    はてなブックマークする

    おすすめ記事


    ↓この記事のコメント・‥…ーー━━★

    0 : どうやら超管理人 2013-09-15 18:01:00
    記事の続きはこちらで。
    ※数字、米数字でコメントがポップアップするよ。
    良いコメントには「Good」を押してね。
    不正投票は無効化されるから、同じコメントのボタンを連続で押さないでね。

    コメント投稿フォームは↓↓
    1 : 超名無しさん 2013-09-15 18:06:18
    このあいだのエヴァの数字よかったんでしょ?
    銀魂とかも良いらしいし。
    作る人増えただけじゃない??
    2 : 超名無しさん 2013-09-15 18:07:50
    つまり在日と芸能利権に犯されて
    芸能人使いたい→じゃあ原作探すかで作られるようになるのか…
    3 : 超名無しさん 2013-09-15 18:26:24
    家ゴミ和ゴミという言い方はほんとキモい
    嫌いだとか将来に不安を感じている物言いじゃない
    それをピックアップしてるブログ主もキモい
    4 : 超名無しさん 2013-09-15 20:17:55
    自転車操業だからな、何でもかんでもアニメ化してるから枯れないんだよ
    銃の弾が尽きないウチはゾンビにも教われないだろ?そういうこった。

    5 : 流れる超名無しさん 2013-09-15 20:29:15
    やだ!小生やだ!
    6 : 超名無しさん 2013-09-15 20:36:00
    レオナルドダビンチだって宗教言い訳にエロやってたんだ
    終わらんよ、全世界の男がインポテンツにならん限り
    7 : 超名無しさん 2013-09-15 21:12:11
    黒澤明に影響受けた人は邦画じゃなくてハリウッドに行ったからな。
    邦画業界は在日雇用を重視しすぎて、技術やセンスのある日本人スタッフを軽視した結果、彼らに逃げられたんだよ。
    だから黒澤時代の技術や感性が邦画業界から失われてしまった。
    今の邦画は厳密には在日映画で、実はハリウッド映画こそが日本人映画。
    ハリウッド映画の日本人スタッフ率は非情に高い。
    近いうちに日本人監督のハリウッド映画が大量に作られるようになるだろうな。
    8 : 超名無しさん 2013-09-15 21:16:04
    >>49
    実は作ってる側が一番アニメ業界の衰退を感じて焦ってる。
    でも友好な手立てが思いつかないから、とにかく目の前の仕事、目の前の売り上げだけに集中して、未来から目を背けている。
    アニメ業界の人間が一番、いつかこの問題を解決してくれる人間が現れて何か上手い事やってくれる事を期待している。
    でも自分達がその人間になろうとは考えていない。
    9 : 超名無しさん 2013-09-15 21:39:51
    とりあえず俺にとって今期がここ数年で一番面白いからいいや
    衰退してくれたほうが今の数だけ作りまくってる状況よりマシな気がするし
    消えてほしくないのは中堅と大手に制作協力してたとこだな
    10 : 超名無しさん 2013-09-15 21:54:49
    邦画はーとか言うやつほどまったく邦画を観てないのはいつものことだな
    11 : 超名無しさん 2013-09-15 21:57:31
    邦画は黒沢清みたいなちゃんとした作家も稀にではあるが意外といる。
    お前らが大して映画観てないだけ。

    つーかアニメも十分クソだろ。エヴァとかまどマギ程度が持て囃されてる現状を観りゃよく分かることだが。
    12 : 超名無しさん 2013-09-15 22:08:02
    LadyBug日本で放送しないかな...
    13 : 超名無しさん 2013-09-15 22:39:44
    細田守がポスト宮崎駿になれば少しは大丈夫かな・・・・
    14 : 超名無しさん 2013-09-15 23:26:33
    邦画と同じ運命になりそうなのは、アニメよりも和ゲーだと思うわ…
    15 : 超名無しさん 2013-09-16 00:26:52
    評価されたもの、思い出のものだけを崇めて現在のものを貶すというのは、違うと思うの。
    ドラマ、ゲーム、映画、アニメ、ジャンルを問わず、思い出補正を外したら、昔から玉石混淆だったでしょ。
    探せば面白いものもあるのに、最近は口をあけてエサを待つ雛が増えすぎ。
    あら探しばかりしていても、良いものは見つからないし育たないよ。

    もう勝手に絶望していたらいいんじゃない?
    16 : 超名無しさん 2013-09-16 11:07:04
    ガラパゴス環境で培われる地域性・独自性が魅力だったのに、
    グローバル化とかいうから中途半端になってダメになる。
    17 : 超名無しさん 2013-09-18 14:34:27
    日本のアニメが終わって無いとでも??
    音楽ゲーム映画ドラマ漫画全部クソ
    コメントする
    名前
    コメント